売却相談ナビホーム会社案内当社の売却査定について不動産
売却の流れメリットについてお客様の声
簡単無料査定

さいたま市のお役立ち情報ブログ

2016年12月19日 月曜日

さいたま・上尾で輝く 旬 彩女★サイージョvol.26

さいたま・上尾で輝く
旬 彩女★サイージョvol.26

朗読劇で地域の文化活動を促進

―「朗読劇」とは?
マイクを使わず、生の声に楽器の生演奏を
合わせて作る舞台です。「リーディング・ドラマ」
とも呼ばれるように、衣装や照明など舞台装置にも
工夫を凝らし観客に語りかける「総合芸術」です。

―なぜ一般市民が参加するように?
地域の生活クラブ生協の活動で
「斎藤孝さんの「声に出して読みたい
日本語」という本について学ぶ会があり、
高校での国語教師や劇団の演出を担当
していた経験を買われ、その活動の中心を
担うようになりました。活動自体は1年で
終わったのですが「このまま解散するのは
もったいない」という声がメンバーからあがり、
作ったのが「声の会」です。
続けていくうちに発表する場が欲しくなり、
03年にさいたま芸術劇場で「星の王子さま」を
上演する機会を得ました。ホールで発表する
ために舞台装置を活用し、衣装も揃えた
ところから今の「朗読劇」の形態に発展しました。

―どんな活動を?
毎月第2・4日曜に上木崎公民館で
練習していて、80代の女性も元気に
活動されています。声での表現は奥が深く
「お稽古の度に新たな発見がある」と
皆さんライフワークにされているのが
嬉しいですね。

―どのような方の参加を望みますか?
男性にも多く参加してもらいたいですね。
地域に出て文化活動に参加するきっかけに
していただければと思います。


朗読劇「声の会」代表浅川 安子さん

2017年は10/7㈯にさいたま芸術劇場で公演決定!
男性会員募集▶☎048-833-9772浅川まで

投稿者 マイホームレーダー

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


大きな地図で見る〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮
5丁目40-18
営業時間/AM8:30~PM10:00

詳しくはこちら
048-689-9119
  • RSS配信
  • RSSヘルプ