売却相談ナビホーム会社案内当社の売却査定について不動産
売却の流れメリットについてお客様の声
簡単無料査定

さいたま市のお役立ち情報ブログ

2017年6月14日 水曜日

さいたま・上尾で輝く 旬彩女vol.32 ★サイージョ

さいたま・上尾で輝く
旬彩女vol.32 ★サイージョ

女性「蔵人」で埼玉の酒造りに貢献

―なぜ「蔵人」に?
埼玉大経済学部の学生として就職活動
をしていた頃に「文楽」の日本酒を飲み、
その美味しさに強く惹かれ応募しました。
当時求人はなかったのですが、熱意を買
われ「蔵人」として採用されました。

―造りの魅力とは?
お酒の成長過程を間近で見られるこ
とです。酵母の培養や酒母の管理を
担当していますが、酒母がこぽこぽと
音を立てているのを見ると、愛おしさが
込みあげてきます。一つ一つの
作業が仕上がりに直結するため気を
抜けませんが、その分奥が深い。
美味しいお酒に「育つ」よう細心の注意
を払い、発酵を見守ります。

―女性が少ない業界だと聞いています
仕込みの最中には泊まりや力仕事
もありますが、産休や育休、時短勤
務を利用して営業で活躍する女性先
輩も多く、励みになっています。
近年は発泡清酒や日本酒を使ったハン
ドケア製品など、新商品の提案や
開発にも女性ならで目線や提案が
生かされるようになりました。
伝統を大切にしながらも、日本酒の
新たな可能性を開くものとして
やりがいを感じています。

―今後の抱負は?
日本酒の良さを伝えていきたい。
麹が持つ力が注目されていますが、
日本薬科大学と協同で開発した
「甘こうじ」など機能性がある商品や、
肉に合う日本酒の開発などで市場を拡大
するのに貢献したいですね。


上尾「文楽」で酒造りを行う 蔵人 林 郁美さん


株式会社 文楽
☎048-771-0011
詳細はHP:http://www. bunraku.net/


投稿者 マイホームレーダー

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


大きな地図で見る〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮
5丁目40-18
営業時間/AM8:30~PM10:00

詳しくはこちら
048-689-9119
  • RSS配信
  • RSSヘルプ