売却相談ナビホーム会社案内当社の売却査定について不動産
売却の流れメリットについてお客様の声
簡単無料査定

さいたま市のお役立ち情報ブログ

2018年11月27日 火曜日

さいたま産本格イタリアンを目指して~さいたまヨーロッパ野菜物語~vol.3

さいたま産本格イタリアンを目指して
~さいたまヨーロッパ野菜物語~vol.3

10万人でいただきます!給食統一
メニューにカリフローレを採用

10万人でいただきます!給食統一
メニューにカリフローレを採用
さいたま市では、全160の市立小中学校が
各校内で給食を調理し、提供しています。
食育の一貫として、2009年度から
実施されているのが「シェフ給食」。
私も参加している地元シェフグループ
「シェフクラブSAITAMA」のシェフが
学校に出向いて給食を作る試みで、
プロの味を味わえるとあって毎回子どもたちに大好評です。
 シェフクラブでは、今年は浦和区で発見された
さつまいも「紅赤(べにあか)」が発祥120周年と
いうこともあり、「地元の食材を使ってなにかできないか」
と考え、市内の小中学生が同じ日に同じさいたま産食材を
使ったメニューを食べる給食を企画。
「10万人でいただきます!給食」と名付け、11月13日に実施しました。
 給食のメニューはカレーとサラダ。カレーのルウは、
小麦アレルギーの子も食べられるように米粉を使った
シェフクラブのオリジナル。
具材の米とさつまいもはさいたま市産。
サラダには、この日のために約1トンを準備した、
さいたまヨーロッパ野菜のカリフローレを使用しました。
調理については、シェフの実演動画を事前に各校に配布し、
それに従って作ってもらいました。
 当日は、私もシェフと一緒に、その日の朝採れた大きな
カリフローレを持参して、緑区の原山中学校を訪問。
生徒たちにヨーロッパ野菜の説明などをして、
一緒に給食を楽しみました。
子どもたちにとっては、地元にこんなに素晴らしい
食文化があることを知ってもらえる
いい機会になったのではないでしょうか。
今後もぜひ継続していければと思います。


カリフローレは、シェフクラブ考案の
ドレッシングをかけたサラダで提供

北 康信さん
さいたまヨーロッパ野菜研究会会長。
「ディアボラ」「アズーリ」など、
さいたま市で4店のイタリア料理店を経営する。

投稿者 マイホームレーダー

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


大きな地図で見る〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮
5丁目40-18
営業時間/AM8:30~PM10:00

詳しくはこちら
048-689-9119
  • RSS配信
  • RSSヘルプ