売却相談ナビホーム会社案内当社の売却査定について不動産
売却の流れメリットについてお客様の声
簡単無料査定

さいたま市のお役立ち情報ブログ

2019年2月 4日 月曜日

どうする? シニアの住宅問題 第3話 ローンに縛られない 暮らしに合った住まい方

どうする? シニアの住宅問題 第3話
ローンに縛られない 暮らしに合った住まい方

50代で役職定年や出向・転籍等になり、収入減で
ローン返済が厳しくなったり、退職後の住宅ローン
返済が困難になる人がいます。

50代で役職定年や出向・転籍等になり、収入減で
ローン返済が厳しくなったり、退職後の住宅ローン
返済が困難になる人がいます。
実際に、FPサロンさいたま新都心でも
「定年後に住宅ローンが払えず、老後破産で
家を失うかもしれない」というご相談が増えています。
その原因は様々ですが、「バブル時に買った不動産の下落」
「転職、ボーナスカット、退職金カット等のによる収入減」
「病気、けがによる収入減」「離婚により返済計画が狂ってしまった」
等の理由で、真面目に働いてきたけれど「まさか」の理由で
払えなくなったというものです。
住宅ローンが払えなくなると、住宅は競売にかけられ、
強制的に自宅を手放すことに。
 しかし、そうなる前に解決策は沢山あります。
定年後でも借換え、シルバー返済特例、リバースモーゲージが利用でき(要審査)、
自宅を手放さずに済む方法があります。
また、オーバーローンの場合でも任意売却という方法で
競売にならずに売却できることもあります。
人それぞれ状況は違いますが、解決策はあります。
まずは早めのご相談を。早ければ早いほど、解決策が広がります。

高橋 愛子
(NPO法人住宅ローン問題支援ネット 代表理事)

さいたま シニアの住宅問題
ワンストップ相談窓口
【事務局】FPサロンさいたま新都心
☎048-859-7810
さいたま市中央区上落合2-3-2Mio新都心5F
メール:info@fpsalon-saitama.com
URL:www.fpsalon-saitama.com

投稿者 マイホームレーダー

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    


大きな地図で見る〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮
5丁目40-18
営業時間/AM8:30~PM10:00

詳しくはこちら
048-689-9119
  • RSS配信
  • RSSヘルプ